2010年11月14日

HyperTrace Platform: 次世代トレーサビリティ基盤

様々なトレーサビリティ案件に対応するため、HyperTrace Platform (tm)という名称のトレーサビリティシステム基盤を研究・開発中です。

実際のトレーサビリティ案件では、数千台の車両から、数百万件の製品の追跡まで様々な問題領域に分けることができます。毎回、要件が異なるためいろいろな部分を作りなおす必要がでていますが、共通で使える部分については、汎用化でき、汎用システム基盤をベースに開発することで、その後の運用、拡張にも対応しやすくなります。

DBシステムはオンプレミスでも、クラウドでも対応できるような仕組みにしています。

htrace.png
posted by 開発G at 12:10| Comment(0) | TrackBack(0) | アーキテクチャ
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41712017
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック