2010年03月08日

福祉有償運用サービス

福祉有償運用サービス事業を展開する際に相乗りタクシーの料金計算システムの開発をお手伝いさせて頂いたNPO法人かみのやま福祉運送サービス様が、「2008年やまがた公益大賞」を受賞されました。おめでとうございます。

会社設立から1年ちょっとで、会員数300弱、運行回数がすでに10000回を超えるなど、地域のニーズを受けて重要な事業へと発展されているようです。かみのやま福祉運送サービス様では、独自のビジネスモデル特許を取得して、お客様の利用上の便宜を図っています。他の地域で同様のサービスの展開に興味のある方を探していらっしゃいます。今後、高齢化、過疎化による交通の不便さを解消する事業としてますます注目を集めるはずです。

taxi2.jpg

ニュースは、山形新聞を参照。

NPO法人かみのやま福祉運送サービス様はこちらから。<
posted by 開発G at 13:39| Comment(0) | TrackBack(0) | ビジネス
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/36124273
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック