2009年12月13日

降雨量可視化システム Ver 1.0

数年前にプロトタイプとして開発していた降雨量可視化システムを機能拡張し製品化しました。気象庁の降雨量データを使えば、降雨量のアニメーション表示が可能です。

任意の地点を2点まで指定して、その地点の1時間ごとの降雨量をグラフ化する機能も装備しました。この枠組みをベースに、災害、農業など、様々なアプリケーションを開発することを想定しています。

ご興味のある方は、お問い合わせください。

rain1.gif
posted by 開発G at 21:46| Comment(0) | TrackBack(0) | スタンドアロン
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34185840
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック